落日

170623

 
1706231
 
1706232
午後七時近くになり、ようやく陽が落ちてゆく。
 
お日さま、おつかれさま。また明日。
 
…そんなことを頭の中でつぶやきながら。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ほろにがピール漬け蜂蜜レモン」

170622

レモンとハチミツ・・・いいかもね!
 
ということで、コンビニで手に取った飲み物。
 
これが意外にいける。
 
ピールがビールに見えたりするのはさておき、
 
苦味と香りがしつこくなくて、なかなか美味しい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫陽花に日差しは似合わないと言うけれど…

170621

紫陽花は雨との相性が良く、
 
日差しは似合わないもの…とはいえ、
 
二カッと立ち向かうその姿もキレイだ。
 
今のところ雨の少ない梅雨だけれど、
 
めげずに一生懸命咲いている姿は
 
少し疲れた私にも元気をくれる。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

汗を振り乱す・・・アガパンサス

170620

久しぶりに天気のいい日の昼間、外を歩いてみた。
 
早くもアガパンサスが咲いている。
 
その姿は、散水車のようでもあり、
 
汗を振り乱しているようでもある。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.6.18 千早都のトーク&ライブwithピアノ(季立) 終了♪

170619

1706191
 
1706192
カラ梅雨かと思いきや、
こんな日に限って雨が降り出してしまう…。
 
そんな日曜日の午後、
有楽町の季立に来てくださった方々に
心より感謝申し上げます。
 
季立でライブをさせていただくのは
これがもう4回目になるのですね。
いつもこころよくこの場を貸して下さる
季立のマスターにも大感謝。
 
受付やその他もろもろ支えてくれている
新橋某スナックのママの心遣いにも、
涙ぼろぼろになるぐらい感謝。
 
ライブの前半は、私のトークとピアノの弾き語り。
後半は、菅原康子さんにピアノをお願いして
私の歌をじっくりと。
最初は正直どうなることかと思いましたが、
最後はいつもの調子で着地できたかなと。
 
次回は少し時間が空きますが、
9/23(祝・土)の18時から、新橋某スナックで、
食事つき飲み放題のまったりしたひとときをご一緒に。
 
セットリストは次の通りです。
 
【前半】
・あの日に帰りたい(荒井由実)
・Yesterday Once More(カーペンターズ)
・一夜に咲く千の花(小林千早都)
・サマー・サスピション(杉山清貴&オメガトライブ)
・君のハートはマリンブルー(杉山清貴&オメガトライブ)
・ひとり上手(中島みゆき)
・かもめはかもめ(中島みゆき)
・少年時代(井上陽水)
・元気を出して(竹内まりや)
・悲しい色やね(上田正樹)
 
【後半】
Close To You(カーペンターズ)
・あなたと歩いたまぶしい季節(小林千早都)
・ア・イ・ノ・キ・セ・キ(小林千早都)
・淡き恋人(高橋真梨子)
・イパネマの娘
・Cage(鬼束ちひろ)
・Lonely Love~眠れない夜には~(小林千早都)
・My Heart Will Go On(セリーヌ・ディオン)
 
以上です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピアノに向かう

170618

今、こうしてピアノに向かうことができるのは、
小学校に上がりたての頃、
どうしてもピアノが欲しいという私のために、
無理をしてピアノを買い与え、好きに弾かせてくれた
両親のおかげだ。
 
今日は父の日。そんな親に感謝しつつ、
本日は生ピアノで、ライブを行います。
 
有楽町のジャズバー季立にて、
15時開場、15時半開始(終わりは18時)。
 
お一人でも、初めてでも、
きっと楽しんでいただけると思います。 
お時間許すようでしたら、
お越しいただけるとうれしいです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは何でしょう?…たまに食べたくなります

170617

お団子のようなものがポンポンと4つのっています。
 
さて、これは何でしょう?
 
たまに食べたくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕暮れ豊洲

170616

 
1706161
見慣れた風景でも、ふと物悲しく感じる時がある。
 
今日がまさにそんな日だった。
 
あと何回こんな風景をみることができるだろう?
 
…ふと、そんなことを考えながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォーカス

170615

1706151
目をどこにフォーカスするかで、見え方がこんなに変わる。
 
そんなことに改めて気づかされた2枚の写真。 
 
同じ場所、同じ時間(1秒程度のずれはあるにせよ)です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お名前は存じませんが…

170614

道端に、そっと、いや、カッーっと咲いていた花。
 
お名前は存じませんが、じめじめっとした心に
 
少し元気をもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«育児のみならず、介護もメインテーマに…6/12キャリア研究会