« バラの中へ | トップページ | 入出力 »

ペンキぬりたて


世の中には一定の期間ごとに塗り直さなければならないものがある。剥げては塗り、剥げては塗り、錆びを防いだり、薄汚れた色をきれいにしたり、といった理由から何度も塗り直される。風にさらされ、光を受けているならそれは避け得ない。これはきっと人間にも言えることだろう。

|

« バラの中へ | トップページ | 入出力 »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペンキぬりたて:

« バラの中へ | トップページ | 入出力 »