« 背、肩、腕… | トップページ | 気まずい二人 »

音符は踊る


十数年使ってきた電子ピアノがついに息絶え、より生ピアノに近い電子型ピアノを買い求めた。子供を生んでからほとんど触れることのなかった鍵盤の重さがとてもなつかしく、デモ演奏50曲というのにはまって触ってはみたものの、いかんせん指が思うとおりに動かずぎこちない音の並びが耳につき、目の前の楽譜の音符だけが軽やかに踊っている。果たして今からリカバリは可能なのだろうか。一方で、半年前にピアノを始めたばかりの子供は日に日に上達して行く。今さら焦っても仕方ないが、彼女に追い抜かされるのも時間の問題か。

|

« 背、肩、腕… | トップページ | 気まずい二人 »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音符は踊る:

« 背、肩、腕… | トップページ | 気まずい二人 »