« なつかしい映画 | トップページ | 搾り出す »

ひとり咲き


まだみんなつぼみのままぎゅっと口を閉ざしている中で、ひとりほろっと咲いている君。せーのーそれーって声を合わせて咲くわけじゃないし、好きでひとりぼっちなわけではないだろうけど、君の可憐な姿カタチは本当に素敵だよ。

|

« なつかしい映画 | トップページ | 搾り出す »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひとり咲き:

« なつかしい映画 | トップページ | 搾り出す »