« 流れるもみじ | トップページ | ふたりぼっち »

濡れ落ち葉


それは始末の悪いものに例えられることが多い。そこにあると邪魔だし、かき集めるのもひと苦労。ほうっておくとますます剥がれにくくなり、かといって自然に朽ち果てるのを待とうものならこちらが先に参ってしまう。どうせなら、カラカラに乾いて強い風に飛ばされ目の前から消えていってほしいとも思うのだが、それとて結局は迷惑の移管に過ぎない。そうこう言っているうちに、いつしかキレイになっている公園や歩道。言葉なくとも手を動かしてくれている人にはただただ頭が下がるのみだ。

|

« 流れるもみじ | トップページ | ふたりぼっち »

「千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148480/6677593

この記事へのトラックバック一覧です: 濡れ落ち葉:

« 流れるもみじ | トップページ | ふたりぼっち »