« 米三俵 | トップページ | 天国の本屋 »

ジャケ買い


あっ、これはやられたな、と思いながら棚に手をのばす。「春のかほり」。そのタイトルとパッケージの色合いにやられたのだ。果汁として入っているという、白桃、梅、サクランボの3種の絵。春と一概に言うには少し時期がずれているようにも思うが、あまり細かいことにはこだわらないことにしよう。味も決してジャケットを裏切らず、文字通り春のかほりが口の中に広がった。これは○だ。

|

« 米三俵 | トップページ | 天国の本屋 »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャケ買い:

« 米三俵 | トップページ | 天国の本屋 »