« 捕まった | トップページ | present from can/goo »

踏むところだった


本物の虫が居たわけではないのだが、つい踏みそうになってぎょっとした。防虫剤の広告が売り場の床にあったのだ。案内表示が床にあるのは珍しくないが、これほどインパクトのある広告ははじめてだ。衣服を食っている虫の絵、これがなかなか強烈だ。きっとテレビのCMだったら驚きもしないけど。

|

« 捕まった | トップページ | present from can/goo »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 踏むところだった:

« 捕まった | トップページ | present from can/goo »