« present from can/goo | トップページ | おへそ »

羽を背につけて


休み明けの月曜日はどうしても身体が重い。せめて心だけでもふわっと飛ばしてやりたいなぁ、と思っていたら、金色に輝く天使の羽根を発見、ひょいと取って背中につけてみたくなった。これぐらいしっかりした羽だったら、イカロスまではいかなくとも、地面に貼り付いた私を上から眺めるぐらいには飛べそうだ。

|

« present from can/goo | トップページ | おへそ »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽を背につけて:

« present from can/goo | トップページ | おへそ »