« 時間を刻む | トップページ | 三つ指ついて »

ステージに立った時


その昔、私もそこに居た。グランドピアノのあるステージが輝いている。子供のピアノ発表会ついでに、自分の目や耳を傾ければ、自分の時の様子が重なっていく。そこで自分が弾いたことのある曲が演奏されればなおさらだ。「客席に芋が並んでいると思えばいい」などどいうアドバイスは、実践して初めてわかるもの。ステージで一人ピアノに向き合いそれをみんなが聞いてくれているという快感や醍醐味といったものも、あの場に立たなければ本当のところはきっとわからない。ちょっとした経験が後々モノを言うことがある、ふとそんなことを思った。

|

« 時間を刻む | トップページ | 三つ指ついて »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステージに立った時:

« 時間を刻む | トップページ | 三つ指ついて »