« たそがれて | トップページ | 桃色のけむり »

火の用心


ときおり突風が吹く三月。こんな日に火でもついたならひとたまりもないな、と思っていたら、春の火災予防運動期間という言葉が目に入った。めらめらと燃える火を想像させる「火の用心」サイン。でも、もし、万が一、火事の通報があったら、消防士さん、すぐに来てくださいね。激務だとは思うんですが、夜の当直みんなが眠り込んでしまって現場に着くのが遅れて…なんてことのないようにお願いします。

|

« たそがれて | トップページ | 桃色のけむり »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火の用心:

« たそがれて | トップページ | 桃色のけむり »