« 耐える | トップページ | 濡れる街 »

ゆれてひらひら


雨にも負けず風にも負けず、幾重にも巻いた八重の花びらがひらひらとゆれている。天候が悪化することなど最初からわかっていたかのように、とてもしたたかに生きている。そんな姿を見ていると、人間など太刀打ちできないなぁと思う。

|

« 耐える | トップページ | 濡れる街 »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆれてひらひら:

« 耐える | トップページ | 濡れる街 »