« 馬券 | トップページ | 火の用心 »

たそがれて


もともとどんよりした空に、午後四時を過ぎたころから雲の集結が始まる。街のネオンが川面にぼんやり映るころ、たそがれという名のランナーが、夜の入口までゆっくりと走ってゆく。

|

« 馬券 | トップページ | 火の用心 »

「千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148480/6677689

この記事へのトラックバック一覧です: たそがれて:

« 馬券 | トップページ | 火の用心 »