« 壁の花 | トップページ | 残骸、後始末は誰が? »

空割れて


暴風雨が地を殴る。黒雲が猛スピードで突っ走る。夕闇が空を覆い尽くしたかと思うと、突如ぽかりと割れて、青い空が顔をのぞかせる。

|

« 壁の花 | トップページ | 残骸、後始末は誰が? »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空割れて:

« 壁の花 | トップページ | 残骸、後始末は誰が? »