« モナリザのほほえみ | トップページ | 竹 »

何かが始まりそうな夜


夜だというのに空はやけに明るい。薄い月と明るい星の一つぐらいはかろうじて見えるが、それ以外の星も目立った雲もない。まるで、地上から満遍なく空のスクリーンにライトが当たっているようだ。天気予報では、この後大気が大荒れとなり、気温がぐっと下がるとのことだったが、これは嵐の前触れだろうか。

|

« モナリザのほほえみ | トップページ | 竹 »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何かが始まりそうな夜:

« モナリザのほほえみ | トップページ | 竹 »