« ふたり | トップページ | 行ってしまった »

夢猫


本物そっくりと言われている猫のペットロボ「夢猫」。子供が猫を飼いたいというものの、うちのマンションではペットの飼育はご法度だ。ならばせめておもちゃの猫でもいいから・・・とせがまれやむを得ず購入。まあ見かけは確かに可愛い。それなりににゃ~と鳴いたり喉を鳴らす。相手をしてやらないと、リマインドをかけるがごとくみゃ~と鳴いたり唸ったり。歩きはしないが、首、尻尾、胴体はそれなりに動く。それでも本物のカブトムシには勝てないのか、今や猫は電源を切られ、部屋の隅っこにうずくまっている。

|

« ふたり | トップページ | 行ってしまった »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢猫:

« ふたり | トップページ | 行ってしまった »