« 明日は私の番よ | トップページ | 破れたままで »

陽の降りる街


天候が不安定なとき、ちょっと空が荒れたときに、たまたまお目にかかることのできる光景。一説には神の舞い降りる道筋とも言うそうだが、言われて見れば確かに神聖な趣がある。さて、今日は日中から空が不安定でゴロゴロ言いっ放し、時折強い日差しが差し込んだり痛い雨が落ちたりで大騒ぎだったが、果たして梅雨は終わってました宣言は出るのか?!

|

« 明日は私の番よ | トップページ | 破れたままで »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陽の降りる街:

« 明日は私の番よ | トップページ | 破れたままで »