« 破れたままで | トップページ | 見つめないで »

陽に向かう花


関東地方もようやく梅雨明け宣言がなされた。このところ日中は体温レベルまで気温が上昇している。日差しは真夏そのもの。直接皮膚に当たると痛いぐらいだ。多くの花が強い光にあたってうなだれているなか、ひときわ目立つ花がある。南国の花は、まるで強い日差しを栄養にしているかのように、光をしっかと見つめ返している。

|

« 破れたままで | トップページ | 見つめないで »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陽に向かう花:

« 破れたままで | トップページ | 見つめないで »