« 電車のそばで | トップページ | 三世代目へ突入 »

氷は解けて水となり


いくら冷房を強くしても、ある温度以下にしない限り氷は解けて水になってゆく。暑ければ解けるスピードは速いが、さほど暑くなくとも、時間をかければ徐々に水になってゆく。そんな当たり前のことを思い出させる夜が一つ、また一つ。

|

« 電車のそばで | トップページ | 三世代目へ突入 »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷は解けて水となり:

« 電車のそばで | トップページ | 三世代目へ突入 »