« 夏の一輪 | トップページ | あぁしんど~ »

石灯篭に灯の入りて


暗闇の中、石灯篭に灯がともると、そこだけぽぉっと明るくなり、辺りは一層暗さを増す。寝苦しい夜に一筋の涼しさをくれるのは例えばこんな風景だ。

|

« 夏の一輪 | トップページ | あぁしんど~ »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石灯篭に灯の入りて:

« 夏の一輪 | トップページ | あぁしんど~ »