« 水辺の風景 | トップページ | ぎゅっ »

生きながらえて


六月の終わり頃から咲き始めた百日紅(さるすべり)。桃色の花はいまだ元気に咲き続けている。まったく同じ花がずっと咲いているわけではなく、入れ替わり立ち替わりそういう風に見えているのだ。百日紅、その名にふさわしく、果たして百日生きながらえてくれるだろうか。いまから楽しみだ。

|

« 水辺の風景 | トップページ | ぎゅっ »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きながらえて:

« 水辺の風景 | トップページ | ぎゅっ »