« 後ろ姿に惚れてしまう | トップページ | 生きながらえて »

水辺の風景


日中の燃えるような外気。触れれば痛い日差し。水を、涼を、求めて歩けば、小さな水辺の風景に会う。

|

« 後ろ姿に惚れてしまう | トップページ | 生きながらえて »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水辺の風景:

« 後ろ姿に惚れてしまう | トップページ | 生きながらえて »