« 人の通る穴 | トップページ | きりり »

蝉いっぱい


子供たちの夏休みが終わると、学校にはいっせいに夏休みの自由研究なるものが並ぶ。その中でもひときわ目をひいたのが、蝉づくし。同じ種類であるかどうかなど関係なし。とにかく取った蝉を並べた、という感じだ。蝉に関するものとしては、抜け殻集めました、というのもあって、まだまだ都会でも蝉はメジャーなんだと実感した次第。

|

« 人の通る穴 | トップページ | きりり »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蝉いっぱい:

« 人の通る穴 | トップページ | きりり »