« 輪・輪・輪 | トップページ | はい、チーズ »

うるおいをためこんで


花びらの中に、早朝に降った雨粒をためこむ。こぼれぬように、こぼさぬように、自然に蒸発するまで、うるおいをそこにためこむんだね。

|

« 輪・輪・輪 | トップページ | はい、チーズ »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うるおいをためこんで:

« 輪・輪・輪 | トップページ | はい、チーズ »