« 壊れそうなキミ | トップページ | 半身 »

さわさわ


さわさわっとした白い雲が青い空に薄くふり撒かれている。快晴の日の雲はやたら高くて掴みようがなく、ただきれいだなぁと眺めているにが一番のようだ。

|

« 壊れそうなキミ | トップページ | 半身 »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さわさわ:

« 壊れそうなキミ | トップページ | 半身 »