« びっしょり | トップページ | 天使みっけ »

体が歓ぶ食事


「いい歳をして、まだ一度も行ったことないの?」と言われ続け、ついに足を踏み入れた人間ドック。「医者嫌い」と普段の「元気良さ」が災いして、会社の健保なら格安で行くことができるのにずっと先延ばししてきたのだが、このところ種々思い当たることがあり、一度全部診てもらったほうが良さそうだと大決断。結果は色々あったものの、まずまず予想の範囲内でホッとした。ところで、受診した先の指定昼食は、案内によれば院長推奨の「体が歓ぶ食事」という特製手桶弁当。写真はその手桶二段中の一段分。見た目なかなかきれいで、少なくとも朝食抜きの体にはおいしいと思える料理だった。

|

« びっしょり | トップページ | 天使みっけ »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体が歓ぶ食事:

« びっしょり | トップページ | 天使みっけ »