« 短い命でした | トップページ | ブスッといくよ »

「う」


「う」だよ。
そう言われても何のことかわからない。
何が「う」なの?
ほら、それ、「う」があるよ。
どこに、どこに?
ほら。
子供が指が示したのは、さあ食べようと思っている焼き餃子。
なるほど、餃子の皮の焦げ目が「う」に見えるってわけか。
やっと納得。遅いって?!

|

« 短い命でした | トップページ | ブスッといくよ »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「う」:

« 短い命でした | トップページ | ブスッといくよ »