« ブスッといくよ | トップページ | 祈りと願いと »

ぼろぼろウロコ


それはおそらく心配することではなく、ごく自然なことなんだけど、木の皮が魚のうろこのようにぼろぼろしてくると、気になってしかたがない。するっとむける脱皮と違い、部分部分がぼろぼろ取れて少しずつ新しくなっていく。それはそれで、この木が生きていく知恵なのだろうけど、いつまでたっても気が休まらないなぁと勝手に思っている。

|

« ブスッといくよ | トップページ | 祈りと願いと »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぼろぼろウロコ:

« ブスッといくよ | トップページ | 祈りと願いと »