« ひとくるみ | トップページ | 雪化粧 »

負けたくない


わかりやすくて、少し背伸びをすれば届く目標。そしてライバル。これらは能力を伸ばしていく上で欠かすことのない要素だ。小1の子クラスでは、なわとびカードなるものを設け、細かく級を設定するとともに、クラスのみんなの級がひと目でわかるようにシールを積み上げている。1年生の到達目標、2年生の到達目標も色分けされたシールで一目瞭然。これを見て一念奮起し、今までなわとびなんて・・・と言っていた子供たちが練習に励み、交差飛び、二重飛びやはやぶさの連続技など、高度な技をクリアし級を上げていく。教育現場から次々と競争が排除される中、子供たちの本能を刺激し他人に負けたくない気持ちを引き出すことの大切さを、改めて感じた。

|

« ひとくるみ | トップページ | 雪化粧 »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 負けたくない:

« ひとくるみ | トップページ | 雪化粧 »