« 強さ | トップページ | やっとホンモノの春 »

光差す


これから行く道がたとえ坂道であっても、行く手を照らす光があれば希望を持って進むことができる。もうこれ以上一歩も動けないと足を休めたならば、目の前の道をもう一度じっくり見つめてみてはどうか。ほら、横から差し込める光が道案内をしてくれている。

|

« 強さ | トップページ | やっとホンモノの春 »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光差す:

« 強さ | トップページ | やっとホンモノの春 »