« 花天井 | トップページ | もう食べられません »

花の開く前に


どこもかしこも桜が満開になり人はこぞって花見に出かけている。桜でなければ振り向いてももらえない、そんな寂しさを背負った花たちは、それでもけなげに明日明後日には花を開かせるべく着々と準備を整えている。いつかだれかに振り向いてもらえるように、そんな願いを込めて。

|

« 花天井 | トップページ | もう食べられません »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花の開く前に:

« 花天井 | トップページ | もう食べられません »