« 変わり種 | トップページ | 選ぶ楽しさ »

女でも恥ずかしい


もしかしたら、電車の中で堂々と化粧をするような女性なら何でもないことなのかもしれない。でも、私にはどうにも恥ずかしい陳列だ。そんな風に思うこと自体頭が古いのかもしれないけれど。JRのある駅の片隅で通勤客がぞろぞろ通るところにずらりと女性のランジェリーが並ぶ。その一角にはごく普通の女性たちが下着を物色している。何の目隠しもなく(そんなのがあればここが下着売り場であることもわからないだろうけど)、まるでスーパーの一角のように、ごく普通の下着が当たり前のようにそこに並んでいる。

|

« 変わり種 | トップページ | 選ぶ楽しさ »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女でも恥ずかしい:

« 変わり種 | トップページ | 選ぶ楽しさ »