« 埋もれて | トップページ | 寿司食いねぇ »

雨の後


十分に咲ききった八重桜は、にわか雨に打たれしずしずと花びらを散らす。それでなくとも風に乗りちらちらと花びらを飛ばしていたのに、どんどん加速されてゆく。雨が上がり、アスファルトに残る桜道。ぺっとりと貼りついた花びらは、乾いて風にはき寄せられるのを待っている。

|

« 埋もれて | トップページ | 寿司食いねぇ »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の後:

« 埋もれて | トップページ | 寿司食いねぇ »