« あばら骨 | トップページ | 通りがかり »

最後の勝者


低木の松から上へ上へとにょきにょきのびる松の芽。空に手が届きそう、とまでは言わないまでも、ここまでみんな伸びてくると、誰が一番高くまで行けるか競争だ!という雰囲気さえする。よくよく見れば、グーを出しているものも居れば、パーやチョキを出しているものもいる。さて、最後の勝者は誰だろう。

|

« あばら骨 | トップページ | 通りがかり »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後の勝者:

« あばら骨 | トップページ | 通りがかり »