« ダブル | トップページ | これ欲しい!頭ぼうぼう »

三者揃い踏み


銀行のATMといえば、シンプルな造作、ごてごてしない雰囲気が従来のものだった。あるといえば、引き出した現金を入れる封筒とメールサービスの案内ぐらい、というのが一般的だったと思う。しかし、銀行がローン会社などと次々と手を組んだことにより、TVCMから抜け出したような広告の類も顔をそろえるようになった。「なんだこれ?」と手にとってもらえれば御の字、といったところか。

|

« ダブル | トップページ | これ欲しい!頭ぼうぼう »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三者揃い踏み:

« ダブル | トップページ | これ欲しい!頭ぼうぼう »