« ドキンドキン | トップページ | 雲割れて光差す »

命落として


台風に接近で雨風の吹き荒れた夜、そして朝。命半ばにして地面に叩きつけられた葉っぱの上に、水玉たちが光を集めている。不本意にして茎から離されてしまった葉っぱをなぐさめるように。

|

« ドキンドキン | トップページ | 雲割れて光差す »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 命落として:

« ドキンドキン | トップページ | 雲割れて光差す »