« 葉隠れ | トップページ | 祭りのシーズン »

谷間に沈む


その時どこに居るかで、夕暮れはまったく違った風に見える。でこぼこビル街の真ん中で夕暮れを迎えると、太陽がビルの谷間にすっぽりと沈んでいくように見える。ビル壁ができているところだと、壁に阻ま光の漏れることもなく早々と太陽の姿は見えなくなる。秋の夕暮れ時間は思いのほか短い。今、目の前にあるその風景を、しっかり刻んでいたい。

|

« 葉隠れ | トップページ | 祭りのシーズン »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 谷間に沈む:

« 葉隠れ | トップページ | 祭りのシーズン »