« 支えしもの | トップページ | あっちこっち »

ゾウさんが見える


年輪は、その木が育った年の状況を如実にプロットするものらしい。なぜ切り落とされたのか分からないが、家のそばの切り株にはひどく濃淡がついていて気になった。よくよく凝視してみると、そこにはお鼻の長いゾウさんが居た。

|

« 支えしもの | トップページ | あっちこっち »

千早都の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゾウさんが見える:

« 支えしもの | トップページ | あっちこっち »