« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

このクラフトジンはなかなかいい感じだ

170331

先日NHKのTVでやっていた岡山のクラフトジン。
 
もうすっかり売り切れているかと思いきや、
 
少し値段が高いせいか(200mlで2160円)店頭にあるのを発見。
 
早速買い求めて一口、二口。
 
後々まで残る深い香りと味わい。米焼酎ならではのスッキリ感。
 
これはなかなかいいジンだ…ジーン。
 
50度なので、私には1対1ぐらいの水割りがちょうどいい。
 
炭酸だとちょっともったいない気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲子園みやげ

170330
 
1703301

第89回選抜高校野球もいよいよ大詰め。

 
その応援に行ってこられた方からお土産を頂戴した。
 
野球ボールの形をしたクッキー。
 
「これは珍しいなぁ」と皆で写真を撮り、
 
ありがたくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンクの桜に引き寄せられて

170329

かなり遠くからでも目を引くピンク色。
 
思わず近づいてまじまじと見てしまった。
 
いわゆるソメイヨシノではなくヨウコウザクラだったけど、
 
華やかな花を見ると、それだけで心が晴れてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜花探しと桜スイーツ

170328

1703281
開花宣言してしばらく経つけれど、
こう寒いと咲いた桜はなかなか見つからない。
 
それでもご近所さんの桜並木を見回していたら、
この枝一本だけが少し花開いていた。
 
しかし、これだけじゃ…ということで
桜スイーツで補充なり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花は花は花は・・・

170327

叩きつけるような雨が降ろうとも
 
花は花は花は咲く。
 
たとえ桜にはまだ早くても
 
代わりに咲いてくれるものがいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっ、ラムちゃんだ!

170326

勉強会に行く途中、偶然出くわしたラムちゃん。
 
”だっちゃ”の彼女には少しばかり個人的な思い入れがあるので、
 
つい、まじまじと…やっぱりカワイイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にゃんこ酒

170325
手の中にすっぽり収まるにゃんこ酒
 
ちょいとお相伴にあずかりました。
 
たくさんいただくと危険!!な美味しいお酒。ごちそうさまでした。
 
舞い落ちる桜の下でいただくともっともっと美味しいだろうなぁ…。
1703251

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一輪ぐらいは・・・と

170324

今年は3月21日に開花宣言した東京。
 
うちの近所でも一輪ぐらいは見つかるかなぁと
探してはみた。
 
けれど、残念ながら、
ほころびかけのを見つけるのが精一杯でした。
 
でも、こんなことを楽しめるうちがいいのかも。
 
ワクワクドキドキ…まるで十四の月のように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見慣れた景色

170323

もう20年はゆうに超えたなぁ、ここから見る景色。

 
更地になったり、大きなビルが建ったり、橋がかかったり。
 
変わるものはどんどん変わっていくけれど、
この構図は変わらない。
 
さて、私はどれだけ変わってきただろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日のプレゼントや優待企画

170322

誕生日が近づくと、

紙のDMやら電子メールやらで
各種プレゼントや優待が舞い込むのも珍しくなくなった。
 
さほど使えるものはないとわかってはいるものの、
社会勉強にもなるので、
可能な限りひと通り目を通すことにしている。
 
さて、今年の一番乗りはコレ、会員制リゾートだ。
 
格安体験宿泊ってやつだが、
残念ながら私はその要件のひとつを満たせなかった…。
 
 
さて、ある方の誕生日を一日前祝い!という
大変そそっかしくて失礼なことをしてしまった私だけれど、
私自身は前祝いも歓迎です。
できましたら使えるものをよろしくお願いいたしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見事な「V」

170321

「サインはV」か、「Vのライン」か、

 
・・・まあどちらでもいいけれど、
 
とにかく見事な「V」。
 
きっとイチョウの葉が生い茂る季節には
 
また違った風に見えるのだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辛くても美味しくなくてはダメです(笑)

170320

麻婆豆腐が看板メニューの中華屋さん。
 
辛さに3つグレードがあったので、
 
思い切って一番上を選択。
 
何でもデビル級とのことでしたが、
 
そのお味は・・・うん、美味しい。
 
スパイシーなもの好きとはいえ、
 
ただ辛いだけのものは閉口する私。
 
でもこれはOKライン。
 
身体もポカポカ、良い心地でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地味に咲くもの

170319

梅、桃、桜のような派手さはなくても

春はさまざまな花が咲く。

 
鳥たちはさえずり、虫たちも顔を出す。
 
そして人間もきっと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初つくば

 
170318
1703181

初めてのつくば。初めての筑波大学。

 
今ごろ?という気もしますが、
 
こんな機会、実は今までなかったのです。
 
でも、ふと思い返せば…京都に居た高校生時代、
 
憧れていたキャンパスでもありました。
 
今、もう50歳も超えてから、まさかここで講義を受けるとは!
 
とても新鮮で、とてもなつかしい気持ちになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「経路再確認」

170317

「経路確認」、「経路再確認」・・・

 
バス停やバスに付いているこの表示。
 
ふと、これは私自身への問いかけかもしれないな、と。
 
その道でいいの?その経路で本当にいいの?って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜肉、桜ハイボール、桜モヒート

170316
 
1703161
 
1703162

なぜか、桜づくしの夜でした。

 
桜が恋しいのか、桜の季節が恋しいのか。
 
…たぶんその両方なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイトデーに可愛いお返し

170315
1703151
今年のホワイトデーは、
なかなか趣向を凝らしたものをいただくことが多くて
本当にありがたかった。
 
なかでも、
同僚のママにあげたチョコのお返しが可愛くって、
もう、このこの~って感じに。
 
何でも、私のあげたのが
ちっちゃな息子さんのお気に召したそうで、
お返しは僕が選ぶ!ということだったらしい。
 
ママは、
「息子が選んだのですが…」
と恐縮されていましたが、
猫好きの私にはグッとくる感じで嬉しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心が弱っているときは…

170314

だいたい
身体が弱っているときは
心も弱るわけでして

 

いやもしかしたら
心が弱っているからこそ
身体が弱るのかもしれないけれど

横になったら一発で
寝落ちもしくは気絶する
・・・そんな状態が続いております
 
それでもまあ食欲はあるし
いろんな欲は絶えないわけでして
…とりあえず元気です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.3.12 千早都のライブin新橋…春、そして旅立ち

170313

1703131
 
1703132
ステキなお客様とともに、楽しい3時間はあっという間に…。
 
今回は、私のライブ初めて!というお客様がほとんど、
とてもフレッシュな気持ちで歌わせていただきました。
 
立派な花束をいただいたり、
いそがしいのに終盤に駆けつけて下さる方がいたり、
本当にありがたかったです。
 
反省点は多々あるのですが、一番悔しいのは、
集合写真を撮り忘れたこと…うぅぅ、残念すぎる(泣)。
 
次回は同じく新橋で5/20(土)15時からです。
ぜひご予定くださいませ。
 
3/12のセットリストは以下の通りです。(★は岸本久美子のVo)
 
あなたと歩いたまぶしい季節/小林千早都
チェリーブラッサム/松田聖子
春なのに/中島みゆき
卒業写真/松任谷由実
JILI・JILI(ジリジリ)/後藤ナオキ
悲しみをふり切って/岸本久美子 ★
となりびと/岸本久美子
 
ひだまりの詩/ル・クプル
そよ風の誘惑(Have you never been mellow?)/オリビア・ニュートンジョーン
碧いうさぎ/酒井法子 ★
蘇州夜曲 ★
すみれ色の涙/岩崎宏美
いい日旅立ち/山口百恵
瞳を閉じて/平井堅
 
一夜に咲く千の花/小林千早都
麦の唄/中島みゆき
桜色舞うころ/中島美嘉
桃色吐息/高橋真梨子
ダンデライオン/松任谷由実
スローモーション/中森明菜
マンハッタンキス/竹内まりや
ア・イ・ノ・キ・セ・キ/小林千早都
 
My Heart Will Go On/セリーヌ・ディオン
 
以上23曲です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛んでゆきたい

170312

何でもない空が
 
とてつもなくきれいに見えて
 
「飛んでゆきたい」
 
そう思えた日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら~さくら~、生きている幸せを感じながら

170311

1703111
さくら~さくら~。
私が4月生まれなこともあり、
 
この季節が来ると、そわそわ、そわそわ。
 
桜ものを見つけると、つい手を伸ばしてしまいます。
 
写真は、鯛の桜蒸しと桜のスコーン。
 
ほんのりした桜の香りと味を楽しみながら、
 
生きている幸せを感じる3.11です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここはどこでしょう?>西欧の春のように

170310

そこだけを切り取れば、十分に西欧で通じそう。
さて、ここはどこでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜道を行けば…

170309

ひとり夜道をトコトコ歩く。

 
発見、発見、また発見。
 
普段見えないものが見えるものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フレンチ?or イタリアン?

170308

レバニラ炒めもこうやって、
 
辣油を飾り付けっぽく垂らすと、
 
ちょっとしたフレンチかイタリアンっぽく
 
見えるから不思議!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚汁に角煮、そして、その下には…

170307

 
1703071
お昼は豚汁定食一品のみ。
 
夜は300円、500円、800円の、お料理と飲み物と。
立ち飲みにはほとんど縁がなかった私だけれど、
時間調整や、サクッと飲みたいときにはちょうど良いかも。
 
先日のオープンイベントには来れなかったけれど、
たまたま大手町に行く用があったので
ちょいと立ち寄ってみた、大手町パークビルディング地下の「壌」。
圧倒的に日本酒を頼むお客様が多いとのことだけど、
クラフトビールやその他のお酒もなかなかの品揃え。
 
また機会をみつけてふらりと立ち寄りたいお店だ。
 
ちなみに、ここの名物豚汁には、ほろほろの角煮が載っている。
そして、その下には…ほぉーっという感じのアレが。
これはお試しの価値あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

城の跡

170306
 
1703061
 
1703062

ただの神社かと思いきや、そこは由緒正しき城跡だった…。

 

娘の進級に伴う引っ越し手伝いのため、長野市内へ。
 
荷物のトラック到着が遅れていたので、あたりを少し散策。
 
そこには庚申塔があったり、神社があったり。
 
せっかくだから手を合わせにいった。
 
そこはしっかり盛り土されたところ。
 
説明書きを読むと、しっかりとしたお城の跡だった。
 
 
何だかすごいところに来てしまったのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そう言えば、焼肉って…



そう言えば、焼肉って、いつ以来だろう?

肉が嫌いなわけじゃないけど、
かれこれ一年以上のご無沙汰だったかも。

美味しい。美味しい。

うん、この食感、この味。

もうこれで十分…そっかぁ、
食べ放題とかするお年頃では
なくなったからかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひゅ~るり~と春の訪れ

170304

ひゅ~るり~、ひゅ~りり~らら~
 
強風が吹いてはいるものの、
 
どことなく春っぽい空、空気…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家の万年おひさなま

170303

娘が家にいないこともあり、
 
今年はおひさまを出しそびれた。
 
でも、うちには壁飾りの万年おひなさまがいる。
 
これで許してもらおう(ペコリ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽のクルマ

170302
1703021

通りがかり、たまたま目についてショールームへ。

 
きっとコンセプトカーなんだろうけど、
 
前から見たカッコいい顔と
 
お尻のパックンみたいな様子が
 
ミスマッチ風で面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カバンをS字フックで…

170301
 

そこそこ混んでいる通勤電車。

そこで見つけたS字フックにかけたカバン。
 
なるほど!
 
それとも、
 
えっ、そんなのあり?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »