« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

焼きそら豆

170430

今が旬という焼きそら豆を、
 
少しのアルコールとともにいただく。
 
う~ん、美味しい。
 
命をいただくってこういうことなんだなぁ、と思いながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憎いほど肉々しい…

170429

世の中にはいろいろな種類のシュウマイがある。
 
その中でも、時々無性に食べたくなるのが、
この、大きくて肉々しいシュウマイ。
 
箸でスッと切れないかたさ、
ずっしりした重さ、 
肉々しい食感は、
なかなか他では味わえない。
 
この店のサービスには、
やり切れないぐらい不満があるのだけれど、
それでも足を運んでしまうのは…ホント、
憎々しいシュウマイだ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜のお台場

170428

久しぶりに見る夜のお台場からの景色。
 
長い長い一日の終わりに見ると、少し心が和む。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春のイメージ

170427

♪空を押し上げて・・・
 
♪テイクオフ!・・・
 
春はやはり上昇とか旅立ちとかのイメージがピッタリだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手を合わせる

170426

宴の〆はピシッと一本締め。
 
みんな一緒にパンと手を合わせる。
 
何だかいいなぁ、この感じ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽が割れた!

170425

ああ、まぶしい太陽が、
どくんどくんと沈んで行く。
 
あっ、横に真っ二つ!
 
太陽が…割れちゃった!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これがほんとの最後の桜?!

170424

 
1704241
包みを開くと
 
桜の花が羽二重もちのなかにその姿をとどめていた。
 
季節限定のお菓子らしい。
 
八重桜をのぞけば、きっとこれは今季最後の桜だろう。
 
美容室でそっとお茶うけにとのこと、美味しくいただいた。 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美味しい焼き鳥をいただいて

170423

 
17042231
 
1704232
 
1704233
 
1704234
私自身はまだ2回目でしたが、 
鶴見の、知る人ぞ知る焼き鳥の名店こまつで一杯。
 
この部位は?こんなに大きいの?しかも美味しい!
 
ここの焼き鳥を愛する倶楽部に入れていただいて、
今回はお子様含め約20名の団体でほぼ貸し切り状態、
この日のネタを食べ尽くし、お腹いっぱい。
 
ごちそうさまでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春から夏へ、Take Off!!

170422

 
1704221
ソメイヨシノが散り、八重桜が全開に。
 
そして、ハナミズキがパカパカっと口を開けました。
 
春から夏へ、一気にテイクオフ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地中海クルーズ報告会という名の鶴保先生を囲む会?!

170421

 
1704211
 
1704212
 
1704213
 
1704214
元々は、キャリア研究会の会長である野木さんの
地中海クルーズ報告会があるので赤坂へ…という
お誘いだったのだけど、
そして、それは、まんざら嘘ではないのだけど、
 
現地に着いてみると、
IT業界の凄い人たちが20名ほど集まって
店を貸し切っている状態にビックリ、
 
しかも女性が半分という健全さ(笑)。
 
美味しい麻婆豆腐や餃子などをいただきながら、
声高らかに盛り上がるそのパワーはすさまじいものがありました。
その場で一曲ということで、
とっさに「時代」の一節をアカペラで歌ったのですが、
そんな経験も初めてでした。
 
この場に呼んでくださった、鶴保さんに心より感謝申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高いところに昇れば・・・

170420

1704201
エレベーターで一気に高いところへ。
41Fからは富士山も見える。
 
足下には東京駅のターミナル。
新幹線も次々と出入りしている。
 
そこに行くのが初めの者同士で、
束の間の盛り上がり。
 
これぞ、文字通り、おのぼりさん! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手毬のように

170419

八重桜も一気に花開いた。
そのかたまりは、重い手毬のようだ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨に打たれながら…

1704181

170418
久しぶりに降り立った大崎駅とその周辺に戸惑いながら、
 
ほんの少しだけあたりをうろうろ。
 
遥か彼方にぽつっとオレンジの東京タワーも。
 
強い風雨に叩き付けられ、いよいよ桜の季節が終わる。
 
さあ次は、鯉泳ぐ季節だ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花は散っても…

170417
 
1704171

土曜日の雨風、それに雹までどさどさ降ったおかげで、

 
かなり散ってしまった京都の桜。
 
それでも、他の木々にちょこんと載ったり、
 
花いかだ、花じゅうたんになりながら、
 
もう少しだけ見る人を楽しませてくれるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現役復帰お祝いの会?!







大学の先輩が、
社会人から公立の小学校校長になられ、
任期のまる三年を勤め上げられたお祝いの会。

全国各地から同窓生有志が集まり、
京都は四条京阪駅そばの菊水さんでワイワイと!

その後もそれぞれの二次会…へ。

桜の残る界隈を散策しながら、
楽しい時間はあっという間でした。

なぜこの京都産業大学の同窓会は、
年代を超えてこんなに盛り上がれるんやろ?
それは、先輩方が、自らアホをやれるから、
みんな気楽にやっていける、それが心地ええんや!
…今夜はそんな結論も!

ご一緒させていただいたみなさま、
どうもありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたしたちこれから…いいところ♪

170415

八重ちゃんの出番ですよ~!
 
重たそうな濃いピンクの花が咲く。
 
桜の季節、最後をびしっと〆てもらいましょう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういえば、バースデーケーキを…

170414

そういえば・・・今年の誕生日、ケーキ食べてなかった!
 
そのことに気付くや否や、どうしてもケーキが食べたくなる。
 
しかたなく、デパ地下に駆け込み物色。
 
人前では食べにくい(笑)イチゴのミルフィーユケーキを
買い求めて帰宅。
 
も、も、もちろん…美味しゅうございました。
 
案の定、バラバラで見た目は悲惨でしたが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅井浩一元気塾にて、内野崇先生と

1704131

 

170413

あややさんこと浅井浩一元気塾の第四期。
まさか会社仕事としてここに参加できるとは…!
 
初回は、もう何度も聴いているはずの
あややさんの講演なのに、
またしてもいつものところで泣かされました。
 
終了後は有志で一杯、ということで、
この塾を主催されている経営研究所の代表理事、
学習院大学教授・内野崇先生とも、
人生や音楽の話含め
様々なお話をさせていただきました。
 
本当にステキな縁をいただいたことに感謝。
これから毎月1回1年間が、
またまたぐんと楽しみになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飲んで食べて歌って…

170412

飲んで食べて歌って…。
 
一連のことが、なぜかとてもなつかしく感じた夜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう少しだけ頑張る桜

170411

あの雨風で散ってしまうかと思ったけれど、
 
オフィス前の桜並木はまだ頑張ってくれている。
 
いくらか花を散らしながら、それでもぎゅっとぶら下がる。
 
その根性に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花も団子も

170410

 
1704101
 
1704102
あいにくの雨続きでしたが、
 
雨の時は雨なりに、花を愛でたり甘味をいただいたり。
 
そんな時を重ねられることに感謝しながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日常と非日常と

170409

週末になると雨。しかもこの土日の雨は花降らしの雨のよう。
 
外でゆっくり花見…とはいかなかったけれど、
おかげさまで、心身をゆるめ、ゆったりした誕生日を
迎えることができました。
 
日常に戻れば、しなきゃいけないこととしたいことがてんこ盛り。
 
これもメリハリですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いくつになっても、日々勉強、日々感動…52回目の誕生日を迎えて

170408

そういえば、
50歳の誕生日には、歌手デビュー宣言をした。
 
そんなことも、遠い昔のことに思える。
 
考えてみればあれから2年。
 
それだけすさまじく、
状況も心境も変わってきているのだろう。
 
小さいころから泣き虫だったけれど、
今はほんのちょっとしたことでもうるうるしてしまう。
それも、幸せを感じたときのうるうるばかり。
 
ありがたいことだ。
 
まだまだ至らぬことばかり。知らないことがいっぱいある。
 
日々勉強、そして、日々心を揺らしながら、
今ここにこうしていられることに感謝し、
残りの人生をしっかり生きていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グー・チョキ・パー

170407

グー・チョキ・パー。
 
みんな仲良く循環してる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火鍋で元気になる!

170406

52歳の誕生日へのカウントダウンもそろそろ大詰め。
 
体力・気力が落ちてきてる、ここらで一発元気を入れ直し!
 
ということで、女性同士3名で火鍋いっちゃいました。
 
ああ、美味しかった、楽しかった。
 
さあ、あと実質2日。無事乗り切れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾研修反省会と今後の計画検討

170405

 
1704051
まだ2カ月も経っていないのに、
なぜか遠い昔に思えてしまうキャリア研究会の台湾研修。
 
幹事としてあの日前後を振り返りながら、
心はすでに次のステップへ。
 
もちろん、しっかり飲んで食べて、
へろへろになる一歩手前でかいさーん(笑)
 
このパワフルさをいかんなく発揮すれば、
きっと怖いものなし…かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春雷と暴風雨、そして、昭和の居酒屋

170404
 
1704041

オフィスを出た途端、出くわしてしまった春雷とひどい風雨。

 
雷はすぐそばで光ったと同時にズドン。
 
傘はあっさりとひっくり返され用をなさない。
 
私が何をしたというのさ…と怒ったところでしかたなし。
 
そんなこんなで本日の打ち合わせ場所に着いたところには
雨はすっかり上がっていた。
 
どこか馬鹿にされた感が否めないけれど、
まあそんな日もある、ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石神井川沿いを行く

170403

1704031
 
1704032
うちから一番近い桜の名所、石神井川沿い。
 
せっかくいい日和になったので、
これを逃すまいと家を出た。
 
いつもは中板橋あたりをちょろっと見るぐらいだけど、
今日はなぜか桜に誘われるまま、
板橋本町から帝京大学前を経て、
滝野川の方まで歩いて行ってしまった。
 
 
所々で足を止め、あたりを観察し、
写真を撮りながらの2時間。
 
なべれば五分咲きぐらいだけれど、
次の週末にはきっと、
満開から花の河なんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の一輪

170402

3/12のライブでいただいた花束の中の大きな百合、
 
最後の一輪が花開きました。
 
毎日水を替え、枯れたのを外しながら、一週間、二週間・・・。
 
仲間がだんだんいなくなり、最後までかたくなだった蕾が、
 
最後の一輪となりようやく口を開いてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おんなじような宣伝文句のチラシたち

170401

某通販カタログを開けたら、

 
おんなじような宣伝文句のチラシの山。
 
ターゲットにされているのはよくわかりますが、
 
はぁ・・・これだけ揃うと嫌になっちゃいますね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »