« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

表参道でのコミュニティ活動

61e2cf7d5d224dc1b69f9c4b4ade7d47 Ed5d5985f910493fb7bc42c1fa160e03 D123fd8de4ba4d4aa9d9e2a57c4008f4 377fd3be1b414deeb3d6ae5fba1a005d 2ded31e922b7428da8a28ccf7d987604 Af3ffca2d3aa4dfb8392af0428e06795 E27fc541f03b4136a223c3104227c21e

時間にしたらわずかだけれど、
それぞれの課題を持ち合い、
ヒントを共有する貴重な時間。

オンラインもオフラインも
企画運営側として多く経験してきたことが、
こういう場で少しでも役に立つのなら、
うれしいな。

| | コメント (0)

大文字の送り火近し

17ee0c2f025b45df9b6f6cf540b6e0a202f1e2c4d2e44aff9cca170386d745d8

火が点いていないと、

何だこれ?

という感じだけど、

これは、五山の送り火の

舟形と妙だ。

さて、今年の京都の夏は、

どんな風になるだろう。

| | コメント (0)

叡山電車を撮る

Fe98c688c9e64eaeb6c52de952285860

3718f55f97c84390b734922b63be6f17

C83a119796cf464889d221c3964950d8

4f61f241d6e14283850405045a136731

この電車のそばで

暮らしていた。

30年ほど前まで。

こんなにカラフルな

電車はなかったけれど。

| | コメント (0)

京都産業大学同窓会FB支部、夏のビアガーデン

71e7e6a45cd847c2970a58accabb55b1B5eb583b0cd34ae78b0a3ecbd3057486712f7b5db1354fda867eea9f6f36ab0bC4844679612d4faf84e542128861aa785327576475514c8d994b17847f8519e556e87a5adc904c3597d04dedb1618e52

京都は四条京阪そばの菊水さん屋上にて、毎年恒例の同窓会イベント。

今年は60名近くが全国各地から集い、収拾がつくやらつかないやら…。

それでも、普段facebookで繋がっているので、そう違和感なく濃い夜を過ごすことができました。

ご一緒させていただいたみなさま、幹事をしてくださったみなさま、菊水のみなさまに大感謝!

| | コメント (0)

クッククックー

921c78dedbc2442faa03a88923656d9b

暑いねぇ。

そやねぇ。

日陰はええねぇ。

そやねぇ。

もう少しこのまま…。

そやねぇ。

| | コメント (0)

とろける…

017b5feb368a461781e94610ee66ddc7

夏の太陽が戻ってきた。

ああ、とろける…。

南の島でのんびりしたいなぁ。

| | コメント (0)

日本の良さを再確認…キャリア研究会にて

C05dc35fd0aa45f7bd8298a4a8f4685dF28f806ce5d04b41a17d8aed776369fd49e2471c42f9482f87a577709db691651e49cd105636463c8ece07122a335fd817fbd89829f44ed99ccf77bd49ea39174084fd59a5f94d348ca44099998be8b662d476a2713b41508dfad972d4e3b4f3D5202e363ff9469f8e214be0f02b9b3f

世の中は知らないことであふれている

…と、改めて思った夜。

キャリア研究会の取り上げるテーマもだいぶ幅広くなってきた。

今回は、「仏像と水銀」。

知っているようで知らないこと、

特に、日本のありようについてのお話は興味深かった。

勉強の後の懇親会も、話尽きることなく、タイムリミットまでにぎやかに。

講師をこころよく引き受けて下さった北村光一さん、お集まりいただいたみなさまに、心より感謝!そして、おつかれさまでした。

| | コメント (0)

眺める

Bc5d38886f244d968521f3493c4e9a74

君の目には何が映っているのだろう。

君は今何を思っているのだろう。

そんな君を見ている私と同じだろうか。

| | コメント (0)

単なるコミュニケーションロボットではなく、単なる作業ロボットでもなく、彼はゆきちゃんと呼ばれていた

71b99098ad76450690afafb02adfd6d5 Cede13b164c946b8a3547be5608459e5 E0d2991bc780434298a077236a86422b 8b0c41084ffd457aa09cfd6102ccef2c Ed3dcc9688ea46468c0a056423f19ff0 0c6723a1cc3445ebb711311ce61064a6 

Ce9867ae689d40adb656f3feed44e8e1 4e85aa2b213c48bcbd5909467c163fa0 16f6651a64aa4b94ab50e99cd5338aa7 D872302e70f94ff594ebfb80653f180b

単にコーヒーを淹れるだけなら、
自動販売機やコンビニのコーヒーマシンで十分。

それを、わざわざ、ロボットに、
ドリップで淹れさせる理由は何か?
洗い物までさせるのはなぜか?

労働力不足解消、人間の代わりをするため?

それもあるだろう。でも、それだけじゃない。

ロボットに取り付けられた4台のカメラが、
コーヒーを作ることだけじゃなく
お客様をちゃんと見て対応する。

反応を瞬時にとらえてまた次の行動にいかす。

コミュニケーションロボット?
そういう一面もある。

エンターテイナーロボット?
それもある。でもそれだけじゃない。

コーヒーにこだわっている?
いや、それだけじゃない。

何より、このロボットのOS、そして、
おもてなしOSもこの会社の自前だ。

ロボティクスサービスプロバイダのQBIT。
UCCとのコラボとして
コーヒーをじっくり淹れるロボットを見せていただいた。

こんなにワクワクしたのは、本当に久しぶり。

機会をいただいた鶴保征城さんに感謝。

| | コメント (0)

王子にて

B36874dad11b4b30ac171ff0fcd2cef24a8ab143033e4b0c86622e9de54c0ba5D550bb120a954d5ab106cc665436cd2fFd6d757cef3347d3b4cab067f6fb8598Fc6c4177973644cba54e74b936438a00

少し時間があったので、

知っているところ、

知らないところを

ぶらぶらと。


その後、5時間半に及ぶ

あややさんのぶっちゃけトーク会は、

今回もばっちり弾けました!

| | コメント (0)

くるんくるん

0f5c3fc9afa44680858f7bc935b009b3

カール具合が見事な

鬼百合。

鬼というより、

たこウィンナーに見えてしまった。

お腹空いてるからかな?

| | コメント (0)

濃い一週間の締めくくり

6a3ca6066bfa45ac95c62ff8ac7b13e9Eda77784fdfd4be7aaac3c49f7f658fc

濃い一週間だった。

一日、一日、かみしめながら。


ようやく迎えた金曜の夜は、

ギネスでようやくひと息。

作曲家のイトウミホコさんと

美味しいものをいただきながら、

リアルでじっくりと話し、

そのスゴさをズシッと。

08c2d9f044bb4dcf92038fedf3dc3eac

| | コメント (0)

ぬめーっと…

0d48d6f78ad646c8affd2fbeb70646ac

見つけてしまいました。

この、何とも無防備な姿。

少しずつ、少しずつ、

体をくねらせながら動くのを、

しばらく眺めていました。

| | コメント (0)

晴れた!

Db901cb48f44454a94ea31cb806af0b5388fd027965245c5a09fa3a30670765c018d93c1b1184db08d8e63afdb99260b8a56e58066ba4797aeaafb0b99942a6eD07e85527d534db6915c7f024897ed97

晴れるって、

こんなにうれしいことだったんだ!

夜には満月も。

F601649281d843eabd806a35a838369b

ありがたや。

| | コメント (0)

上野の夜

Eabcf0f53bff45c98c0b460a8ff935930876e3f66db842088802f49353916f2aA9841c4f0c1a4b3f84e74053ef6fb7d020898ba367ae48798adb463732a16e2cDcd0376910074b9d969455e8d608834d6a994e9c0fad49b598846b85ab8bbb60

気がつけば約4時間。

ただただ濃い夜でした。

次回はもっと

長い夜になるのかも。

ありがたき幸せ。

| | コメント (0)

連なり

Be86c1f4a9b3444fa9fff183ccc553705fabe42d711b460f9da8624bc5354945

あと一週間ぐらいかなぁ。

お日さまが恋しい…。

| | コメント (0)

一週間前の投票

92bce696b9484e9b98961b471f4ddd35

来週はドタバタが予想されるので、

行けるときに行っておこう!

…ということで、

一週間前の期日前投票に。

買い物ついでに寄れるのが

ありがたい。

| | コメント (0)

今季初うなぎ

D8a1a36c26984012a0e83c194541e869

安い!というほど安くはないけど、

何となく食べたくなって、

買って家で食べてみた。

中国産だけど、肉厚で美味しい。

土用の丑の日に先駆けて、

ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

月夜ってなあに?

9e411d3ad8224a0591ba7a33021557f8

なんだろう、あの明るいのは?


昨夜の帰り道、

やたら明るいものを空に発見。


それがお月さんであることを

認識するまで、

少しかかってしまった。


お月さま、お久しぶりです!

| | コメント (0)

現在、過去、未来

769f53901e1248de8f4373695c158cb7

あの人に会ったなら…♪

そんなことを思っていたら、

本当に会ってしまったりするのですね!


| | コメント (0)

飲んで食べて喋りっぱなしの3時間半

2a1d3c0a769e44539bad6ac2c49a7c969934f5ce6a3a441ab744aabb0f1b96a1Cf78c7f7ec3c4be9901d092add3fc05bCe74c508cb10411dacca87d0a36830431205e41202674e489c229e7718b0d673

元はと言えば、

豚組しゃぶ庵の今年の夏イベントのブログ記事を見て、

私が行きたいなぁと呟いたところから。

行きたいという方が多そうだったので、

候補日を絞り、まずは8人で予約。

イベントを立てて、本当に参加する人を募って…。

たまたまトルネード合唱団メンバ主体にはなったものの、

まあにぎやかに過ごすことができました。

お店とご一緒してくれた方々に感謝!


| | コメント (0)

雲をめくって

1a1d927b22104e91b931d96ab01080c9F9b657b00fd243aeaa2abd17e64ab126

ちらり、ちらり、とでも、

空の青さが見える。

ところどころ雲をめくって…。

| | コメント (0)

青空は忘れた頃に見えてくる

Ab33a94122b348ca9cc8811a553d7419

昨日、青空に会った。

忘れた頃に、ようやっと。

まだまだ梅雨空が続く、

という予想の中で、

時間もエリアも少しだけ。

| | コメント (0)

第2回モンゴル流手作り餃子の会

4b049d1adba4472d9d1319867c2b26eeB59057d764484353839bce2e7ced468f533da284947548c0bf0e9a9c70fd5a967124d4e83f674f689421377a1b65c2a10e8226317938493ca84f27f23be4361fA428160cae1e4a1eb071a74eb1adc9da95aa4f430e4a440db22bd5b0bbb5ccdc80b4dc8e54264949bfbf6154968424026509d6bd17a842e0a4b56f5dc4314ef37617b73535ab4556badc86351a429995

みんなで作ってみんなで食べる。

皮から作る。具は2種類。

ラム肉のしゃぶしゃぶや、

サラダなど、盛りだくさん!

楽しくて美味しくて、

ありがたいと4時間でした。

主催者とご一緒してくださった皆様に感謝!

| | コメント (0)

なぜか雨ばかりの七夕の日

2e8ddde8eb7f4490881925b1044132b8

願いごとがぎっしり。

皆が飾り付けるのを見ると、

じゃ、私も…となるのかな?


あいにく今年の七夕も

空はパッとしない。

それでも、心を込めて、

愛に満ちた世になることを

願います。



| | コメント (0)

第二の人生を歩む方を見送る会

6e6b91aec594481ca75c46ba99fafa09

中華のコースをいただきながら、

50代後半で

第二の人生を歩む方を

見送る会を6人で。

なぜか延々3時間半。

まあ、楽しくやれたなら

良しとするかな。


写真は、その中の一品。

これが、シンプルなのに

美味しかった!

| | コメント (0)

宿利と千早都のユニット「Rouge」

B64682b6518046ce8c11377c35e7fa983e39011b204c478db680768201afd2f4

そういえば、

この二人でユニットを組んでから

一緒にご飯食べたことなかったなぁ。

…ということで、

初めて一緒に飲み食いしながら、

これからの活動について話す。

まずは、オリジナル曲を増やすぞ!っと。

| | コメント (0)

心揺らす絵手紙たち

21c2ffa3fbcc4d70af47862fe50fdd2111d7ee10a8c84b359d09c91b19d8dfac

ひとつひとつ見ていると、

涙がこぼれてきた。

ぐっと来ちゃいます。

特に、この二足の大根。

たまりません。

いいもの見せていただいて、

ありがとうございます。

| | コメント (0)

タンカレーベースで

D4772fd3125d41bea5f2f9a9a3c8e686Bba6e2f8e0214f0da58619b2056ab70c

たまたま他にお客様が

いらっしゃらなかったので、

何か、カクテルを…と

お願いした。


たまたまかもしれないけれど、

どちらもタンカレーをベースに

ガツンと…美味しゅうございました。

| | コメント (0)

蚊取り線香inエレベーター

D8be0726ef0d4f5eb6e51b2f81154cae

普通、高いところには

蚊は上がって来ない。

ただし、人に付いて

エレベーターに乗って

上がってくることはままある。

そこで、蚊取り線香。

確かに効果はある。

ただし、

こちらが燻される感もあるので、

少し注意。

| | コメント (0)

ぶっちゃけトーク会では、利き脳の話から人の本質に迫る話まで

20190630-1858402 20190630-2025092 20190630-2218422

濃い4時間半。

コーチング、カウンセリングといった手法の話から、

効き脳の話、人の本質に迫る内容まで、

笑いながらも笑ってすませることのできない

楽しくてぐぐっとくる夜でした。

今回も、誘ってくださったあややさんこと浅井浩一さん、

ご一緒してくださってみなさまに感謝!

 

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »